信頼と安心の近鉄グループは創業50年の歩みを誇るタクシー業界のリーダーとして、社会に愛されるタクシーの可能性を追求します。

コンテンツホームに戻る

平成20年11月5日

12月5日、観光乗合タクシー2コースを運行開始します
~『坂の上の雲』のまち 松山 小説ゆかりの地を訪ねて~
~四国八十八カ所 松山周辺八カ寺めぐり~

 当社では、このたび四国運輸局から一般乗合旅客自動車運送事業の認可を得て、12月5日から愛媛県では初となる観光乗合タクシー2コース(毎日運行/予約制)の運行を始めることとしましたので、お知らせいたします。

 ご高尚のとおり、ここ松山市では、行政が中心となって『坂の上の雲』を軸としたフィールドミュージアム構想が進められており、来年から3年間にわたってNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」が放映されるなど、今後ますます『坂の上の雲』の観光都市として注目されていくことが期待されています。

 しかしながら、小説とかかわりの深い史跡や施設は多く点在、分散型となっており、これらの施設をマイカー以外で巡るためには、電車や路線バスを乗り継ぐこととなり、所要時間が相当かかるうえ徒歩移動も長いため、特に高齢者やお体の不自由な方にとって、決して利便性が高いとは言えません。

 そこで当社では、ホテル・旅館玄関や施設の入口近くまで乗り入れできるタクシーの機動性を最大限活かして、高齢者やお体の不自由な方にもやさしく、また低廉に『坂の上の雲』ゆかりの地や四国霊場を巡ることができる観光乗合タクシーを計画し、去る8月19日、国土交通省四国運輸局に対し2コースの事業計画を申請、9月24日付けで認可を得、本年12月5日から運行を開始する運びとなりました。

 本事業が、『坂の上の雲』フィールドミュージアム構想における観光二次交通としての役割を果たすとともに、松山を訪れる方々にとって滞在の付加価値を高めるものとなって、松山の観光振興にも寄与できるよう、安全な運行とサービスの向上に努めて参ります。